ブルーライトで目眩がすることも

自覚しているうつ状態の症状をまとめてみました。Read more

軽躁の時の過ごし方で気をつけていること

軽躁の時の過ごし方で気をつけていることをまとめてみました。Read more

何を食べても砂のような味しかしなかった時期も

私がこれまでに経験した症状を3つの時期に分けて、次のように整理してみました。Read more

頭が回らず、宙に浮いている感じがすることも

「やや鬱症状」としては、頭痛、ミスが増える、頭が回らない感じがする、宙に浮いてる感じがする、新しいことが出来ない、寝た気がしない、音に敏感(笑い声、効果音)、いつもやってることをいつの間にかやってしまう、不安、そわそわして落ち着かない、夢ばかり見る、などがあります。「鬱症状」としては、楽しいと思えることが少ない、急に泣きたくなる、話したいことをため込むけど言えない、ずっと寝ていたいと思う(ひどくなると寝続ける)、家事することやお風呂入るのがすごくしんどい(倒れそうになる)、などがあります。

発病してからの経緯

22歳で就職してから現在に至るまでの経緯をまとめてみました。Read more

元気な時に頑張っておかねばという使命感に駆られてしまう

躁の状態では、私はほんとうに幸福感を感じています。軽躁なのですが、普通に家事をこなせたり、気分もいいので軽躁の状態の方がいいと思っていました。Read more

鬱は病気に立ち向かう意志さえも奪う

私は双極性障害Ⅱ型なので、1年のうちほとんど鬱状態でした。

起き上がれないほどの倦怠感と頭痛、背中の痛み、気分の落ち込みと、とにかくひどい状態でした。Read more

自己判断で抗うつ薬の服用をやめたことを反省

どんな病気であれ、服薬に関しては、医師と相談し、勝手に判断してはいけない、と言われています。Read more

人前では気を使って明るく振る舞ってしまうけど

病院へ行こうと思ったきっかけは、仕事中にぼーっとしたり、泣くことが増えたりと精神的に不安定になったことと、不眠や食欲不振、嘔吐などの体調の悪化で1ヶ月で6kg痩せてしまったからです。Read more

あの頃に戻りたいと思ってしまう

大学院修士課程在学中に、不眠や注意力の欠如などの鬱病の症状が出て日常生活がままならなくなり、精神科を受診しました。Read more