ブルーライトで目眩がすることも

自覚しているうつ状態の症状をまとめてみました。Read more

リーマスとラミクタールの併用で低め安定が改善

気分安定薬として種類はいろいろありますが、私はリーマス(炭酸リチウム)とラミクタール(ラモトリギン)を併用して飲んでいます。初めはリーマスだけで調子は安定するのですが、軽い鬱状態がキープされた安定なので、無感情な状態になってしまいました。後で調べたらリーマスは軽い鬱寄りでキープ、ラミクタールは軽い躁寄りでキープされるようで、併用したらちょうどよくなりました。

うつ状態になったときの症状

私のうつ状態の症状としては、将来への絶望感、自分の無力感、過眠、欠勤(度重なる休職と転職)、過食などがありました。

鬱は病気に立ち向かう意志さえも奪う

私は双極性障害Ⅱ型なので、1年のうちほとんど鬱状態でした。

起き上がれないほどの倦怠感と頭痛、背中の痛み、気分の落ち込みと、とにかくひどい状態でした。Read more

お金や仕事に関する悩みが多くを占める

やはり、仕事に関する悩みが多くを占めます。経済的な問題、社会に参画できない悩み。障害年金は、社労士に依頼して申請しているところです。社会に理解してもらえない。孤独感や虚無感を感じています。

強迫性障害の治療で飲んでいたデプロメールで躁転し発症

強迫性障害で心療内科へ。数年後、薬剤性の躁状態に。デプロメール(フルボキサミン)200mgで躁転しました。飲み始めて、およそ3年目の時でした。Read more

あの頃に戻りたいと思ってしまう

大学院修士課程在学中に、不眠や注意力の欠如などの鬱病の症状が出て日常生活がままならなくなり、精神科を受診しました。Read more

学校から帰るとすぐに就寝

意欲低下、ほぼ無気力です。そして常に疲労感、だるさ、眠気があります。過眠です。そのため、学校から帰ってくると何もせずすぐに眠りにつきます。鬱状態の時の部屋はとんでもなく汚くなります。基本的に家事は何一つできません。朝起きるのもとても辛いですが、なんとか単位も落とさず、かろうじて毎日学校へは行っています。でもいつそれが出来なくなるか、そして国家試験(看護師、保健師の2回)と就職の壁を乗り越えることができるのか、はたまた就職したのちに業務をこなせるのか、莫大な不安に襲われています。

障害者番組を見ていると腹が立つことがある

障害者番組などを見てると腹が立つことがあります。「障害は個性だ」車椅子バスケで脚が動かない人とか、物凄い私には理解できない苦労や絶望があったのでしょう。Read more

お風呂に一人で入れない時期も

躁鬱がひどかった頃一番困ったのはお風呂に一人で入れないことでした。一人で浴室に居ると憂鬱になり鬱状態になるので、母に一緒に入って貰いました。また、体や頭を洗うのも億劫で、体はなんとか一人で洗っていましたが、頭は母に洗ってもらっていました。今は大分良くなり一人でお風呂に入れるようになりました。対策としては、湯船に浸かっている時に憂鬱になり始めたら、急いでお風呂から上がることです。体や頭も、無理して洗わなくても大丈夫だと思います。