• 活動開始 2016年12月
    双極性障害の当事者が持つあらゆる知恵と経験を集めたデータベースサイトを作ろうと「双極性障害ナレッジベース開発プロジェクト」を開始。
  • ビジネスプランコンテストに応募 2017年1月
    社会起業大学「ソーシャルビジネスグランプリ」に応募。書類選考に通過した後、1次選考で落選。
  • クラウドファンディング(1回目) 2017年2-3月
    CAMPFIREにてクラウドファンディングを実施するも、諸事情によりプロモーションを中止し、プロジェクト不成立のまま支援募集を終了。
  • クラウドファンディング(2回目) 2017年5-6月
    Readyforにてクラウドファンディングを実施。目標金額25万円に対して30万8千円の資金が集まり、プロジェクト成立。
  • Webサイトの開設準備 2017年7-12月
    クラウドファンディング支援者へのリターンの作成と送付、ナレッジの募集と受付、Webサイトの制作などを実施。
  • プレスリリースを配信 2017年12月
    Webサイトの公開に先立ってプレスリリースを配信。
  • Webサイトを正式オープン 2017年12月
    双極性障害ナレッジベースサイト「BIPOGRAPHY」と名付けたWebサイトを公開。
  • 活動メンバーの募集を開始 2018年3月
    初めての活動メンバーが加入したことを受け、サイト上で活動メンバーの募集を開始。
  • 寄付の募集を開始 2018年5月
    寄付プラットフォーム「Syncable」上に団体ページを作成し、寄付の募集を開始。
  • プレスリリースを配信 2018年6月
    プレスリリースを配信。BIPOGRAPHYが公開半年を迎え、ナレッジ提供者は66名、ナレッジ件数は313件に。
  • 紹介用ポスターを公開 2018年9月
    BIPOGRAPHYの紹介用ポスターを作成。PDFファイルとしてダウンロードすることが可能に。
  • プレスリリースを配信 2018年12月
    プレスリリースを配信。BIPOGRAPHYが公開1周年を迎え、ナレッジ提供者は82名、ナレッジ件数は394件に。
  • 助成金に採択 2018年12月
    大和証券福祉財団「第25回ボランティア活動助成」に採択。
  • Webメディアに取材記事が掲載 2019年1月
    Webメディア「あなたの健康百科」にて取材記事が掲載。
  • ナレッジ提供者数が100人に 2019年10月
    ナレッジを提供して下さった方の累計人数が100人に到達。
  • ナレッジ件数が500件に 2020年2月
    掲載しているナレッジの合計件数が500件に到達。
  • 助成金に採択 2020年3月
    キリン福祉財団「令和2年度キリン・地域のちから応援事業」に採択。
  • サイトリニューアル 2020年9月
    トップページと「初めての方へ」をリニューアル。新しいページ「ナレッジを探す」を新設。