フルタイムで働くコツは、自分にしかできない仕事を持つこと

こういう病気の人が会社で真面目にフルタイムで働くのはしんどいです。残業なんてなおさらです。フルタイムを全力疾走せず、かつそれでもクビにならずにすむ私のテクニック、それは「そんなに大変じゃないけど自分にしかできない仕事」を持つことです。

私はSEをやっておりまして、初めはお客様と折衝をし、システム設計する仕事をしていました。しかし、システムトラブル、お客様からのクレーム、深夜や年末年始に及ぶシステムメンテナンスなど精神的にキツい仕事で、復帰してはすぐ鬱状態になりを繰り返していました。

このままではまずいと思い考えたのが、お客様先ではなく、社内に目を向けたことです。うちの会社、外向きには立派なシステムを組み上げている割には、社内のシステムが大変お粗末で業務効率がすごく悪いなと感じていました。そこで上司に直訴して、対象をお客様先から社内にしてもらいました。システム組み上げは人がいないのでほぼ全部1人。とはいえ納期もないし、職場では病気に配慮してもらえているので、自分のペースで開発することができました。ドキュメントこそ残してはいますが、自分しか知らないノウハウなので、何かあれば頼ってもらえ、とてもやりがいに感じています。