『順天堂大学気分障害センター』

順天堂大学医学部附属順天堂医院と同付属順天堂越谷病院が、2020年9月1日に「気分障害センター」を開設しました。Read more

『目指せ、だるま!~私の躁鬱ひきこもり体験記~(第54回NHK障害福祉賞最優秀作品)』

障害者の体験を自身で綴った作品や、障害者の教育・福祉分野での実践記録などを表彰する「NHK障害福祉賞」。Read more

『松浦さんの双極ラジオ 第2部』

双極性障害の当事者で、株式会社リヴァ「双極はたらくラボ」編集長など、様々な活動をされている松浦秀俊さんが、双極性障害に関する様々なテーマでトークをRead more

『双極はたらくラボ』

双極性障害の当事者として様々な活動をされている松浦秀俊さんが、2021年3月に立ち上げを予定しているWebメディアです。Read more

『双極性障害の勤めびと。たどり着いた自分らしい働き方 全18回』

双極性障害の当事者で、株式会社リヴァ「双極はたらくラボ」編集長など、様々な活動をされている松浦秀俊さんが、双極性障害を発症した21歳から35歳までのRead more

『双極シニアの会』

「双極性障害 x 中高年」、という層を対象にした当事者会です。他の年齢層にはない、中高年という年齢層ならではの「しんどさ」やRead more

『対人関係療法でなおす双極性障害』

既にうらうらさんがこちらのナレッジで紹介していますが、対人関係・社会リズム療法に関する、双極性障害当事者向けの書籍です。Read more

『双極性障害の対人関係社会リズム療法』

(※こちらのナレッジの続きになります)SRM(ソーシャル・リズム・メトリック表)の5項目版は日本うつ病学会双極性障害委員会のページからもダウンロードできますが、Read more

『生きてるだけで、愛。』

「生きてるだけで、愛。」という邦画がオススメの双極性障害の映画です。劇中ではうつ病となっていますが、双極性障害の主人公の物語です。Read more

『あんたさぁ、』

主人公の女性が双極性障害であり、漫画内では光ポトグラフィーが出てきたり、リスパダール液らしきものが登場したりします。Read more

『松浦さんの双極ライフ』

双極性障害の当事者で、株式会社リヴァ「双極はたらくラボ」編集長など、様々な活動をされている松浦秀俊さんが、ご自身が体験したRead more

『神田橋語録』

双極性障害の型にぜひ読んでいただきたいPDFがあります。「神田橋語録」です。これを読んでとても楽になりました。Read more

『双極性障害~その波の向こう~』

混合状態の記述に非常に共感した書籍(kindleのみ入手可)を紹介します。「1.c. 混合状態とは」より、医師である著者自身の体験を以下に引用します。Read more

『精神科医さくらの処方箋』

精神科医で、双極症当事者でもある「さくら」さんのブログです。病気の解説や対処法を紹介する他に、「双極性障害100の質問」というコーナーで、Read more

『躁うつ病~患者・家族を支えた実例集~』

ケース集になっていて、病状が悪化する行動として下記のケースが参考になると思います。Read more

『双極性障害な日常〜とある患者の日々〜』

双極性障害の当事者である「ジュン」さんが、ブログに掲載した4コマ漫画をまとめた本です。可愛らしい絵柄で、時にはユーモアを交えながら、Read more

『体力の借入と返済の研究』

双極性障害と当事者研究の可能性について、主治医や支援者(専門知)と協力しつつ、双極性障害の実践知を持つ当事者として、日々研究をしています。Read more

『Dr.林のこころと脳の相談室』

精神科医の林公一先生が運営していらっしゃるWebサイトです。「精神科Q&A」というコーナーでは、ユーザーからの質問と、Read more

『くらやみの速さはどれくらい』

これは、自閉症の当事者を主人公にした近未来小説です。これを読んだ頃、私は双極性障害はおろか、うつさえ発症していませんでした。Read more

『Reme』

精神疾患やメンタルヘルスに関する様々な記事を提供して下さっています。「双極性障害」タグが付いている記事もRead more

『チソン、愛してるよ。』

私は、うつ病を発症して、その後、双極性障害Ⅱ型と診断されるのですが、うつ病の療養中は正に人生のどん底でした。ずっと死を意識していました。Read more

『バイポーラー(双極性障害)ワークブック 第2版』

私が通っていたリワーク先には、週1回、双極性障害のクラスが開設されていました。情報交換や、その時々の話題のほか、教科書(?)としてこの本をRead more